読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

派遣社員・会社員のカウンセリング【転職キャリア相談・起業準備支援】

派遣社員・会社員のカウンセリング【転職キャリア相談・起業準備支援】

仕事を教える役割を与えられた時

スキルアップ・マナー その他

会社で仕事を引き継ぐとき、新しい組織で働くとき、

一緒に働く先輩や仲間の存在はとても大きいですよね。

子供たちにとっては、周りの大人や先生でしょうか…。

 

不安を抱える中、教える人(先輩)にも恵まれず、

本当ならできる仕事が、できなくなってしまう人も

少なくありません。

 

時間が足りないとか、丁寧に教えてあげたくても、

環境が許さないことが一般的だと思います。

一人が抱える仕事の負担が多くなれば、目の前の仕事

で精一杯。無理もないことだとも思います。

 

でも、もしあなたが、

仕事を教える(聞かれる)役割や機会を与えられた

のなら、

 

できればあなたには、

相手の不安やわからないことをを馬鹿にせず聞いて

あげて、何度でもきちんと気持ちよく教えてあげる

ことを心がけて接して欲しいのです。

 

なぜなら、ある程度時間をかけて、

丁寧に丁寧に仕事を続けていけば、なんとかできる

ようになる人の姿を見続けてきたからです。

これから一緒に仕事をする仲間には、不安や恐怖が

なくなるように、温かく接してあげたいですよね。

 

もちろん失礼な人には、

遠慮をしないで、毅然とした態度で接し、あなたが

悪者にされないように、上司や周りに状況を伝えて

おくことも必要です。

 

あなたの密かな活躍によって、

新たに活躍できる人がたくさん増えると嬉しいです!

 

 

脱★派遣!転職・起業準備に役立つ

無料メルマガのご登録は、こちらから

⇒ 松本沙紀 Outbound(アウトバウンド)通信

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメルマガを読み続けることで、
あなたの運気が良くなり、

あなたの人生がプラスに動いていくように、
そして、周囲の人も幸せにできるように…

そんな想いをのせて、今後も
有益な情報をお届けしてまいります!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お問合せはお気軽に

⇒ 【Outbound(アウトバウンド)東京】お問合せ

 

 

Outbound(アウトバウンド)東京
派遣社員からの起業準備「こんなはずじゃない!」から抜け出し、憧れの生活を手にするためのキャリア相談&カウンセリング