読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

派遣社員・会社員のカウンセリング【転職キャリア相談・起業準備支援】

派遣社員・会社員のカウンセリング【転職キャリア相談・起業準備支援】

メールタイトルとメールの目的

スキルアップ・マナー 会社員・経営者の悩み相談

メールタイトルの基本は、

簡潔に、メール本文の目的・内容をまとめる。」

 

オフィスで勤務されている方の場合、

メールの受信は毎日行われ、その内の何件かに対し、

返信を行っているのではないかと思います。

暇な人はともかく(苦笑;)、

時系列に、全てのメールに目を通す事は難しいのが現実。

 

メールを読む優先順位、返信をするタイミングなどを

瞬時に振り分け、お仕事をされるのが基本ですよね!

・誰からのメールか?

・緊急度、重要度は?

緊急度が高い場合には、メール返信ではなく、すぐに

担当者へお電話など、口頭で連絡をする事も必要です。

(⇒メールと口頭の使い分け - outbound’s diary

 

そこで、大切なのが「メールタイトル」。

 

営業目的でないのであれば、

自分のメールを読んでもらうための、

メールタイトルを考えるのではなく、

相手に、メールの主旨が瞬時に伝わるメールタイトル

であるか?を送信前にチェックしてみませんか?

 

返信が欲しいのに、なかなか無いようであれば、

お電話で確認をするか、【再送】をするなどをして、

円滑にコミュニケーションをとれるように調整をして

いけば問題ありません。

自分の優先順位が低いなどと嘆く必要はありません!

 

念のため、やりとりを記録に残しておきたい目的

でのメールの場合には、事前(または事後)に、

お電話や口頭でのフォローも忘れずに…。

 

「メールタイトル」と「メールの目的」がズレない

ように、お互いに気をつけましょうね!

 

 

脱★派遣!転職・起業準備に役立つ

無料メルマガのご登録は、こちらから

⇒ 松本沙紀 Outbound(アウトバウンド)通信

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメルマガを読み続けることで、
あなたの運気が良くなり、

あなたの人生がプラスに動いていくように、
そして、周囲の人も幸せにできるように…

そんな想いをのせて、今後も
有益な情報をお届けしてまいります!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お問合せはお気軽に

⇒ 【Outbound(アウトバウンド)東京】お問合せ

 
 

 

Outbound(アウトバウンド)東京
派遣社員からの起業準備「こんなはずじゃない!」から抜け出し、憧れの生活を手にするためのキャリア相談&カウンセリング